診療科目・対象疾患

受診について

ご相談ください

●どんな些細な心のお悩みも早期の対応が重要になります。

●下記のような心や体の症状でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

眠れない、食欲がない、憂うつ、悲観的、不安が強い、神経過敏、人前であがってしまう、外に出たくない、職場(学校)に行きたくない、人間関係で悩みがある、ストレスがたまっている、気分の変化が激しい、興奮・高揚した気分が続く、お金を使いすぎてしまう、不思議なくらい活動的になって次々とアイデアが浮かんでくる、自分を傷つけたくなる、しょっちゅう手を洗う、鍵や火の元を何度も確認する、体のことがいつも気になる、下痢や便秘を繰り返す、電車やバスの中で息苦しくなる、動悸がする、死にたい気がする、いない人の声や音が聞こえる、誰かに見られている気がする、もの忘れがひどい、認知症かもしれない、など。

●企業や職場のメンタルヘルスのご相談にも応じます。

●初診時と 月初めには保険証をご持参下さい。
自立支援の方は受給者証、福祉医療費助成の方は医療証、
生活保護の方は医療券をご提示下さい。


診療科目
精神科・心療内科
対象疾患
睡眠障害(不眠症)
不安障害
適応障害
ストレス障害
パニック障害
社会不安障害(対人恐怖)
強迫性障害
自律神経失調症
心身症(過敏性腸症候群・じん麻疹など)
うつ病
躁うつ病
統合失調症
物忘れ
認知症 など